ABOUTキャビックの生キャビア

「味体験の美味しさ」生キャビアの魅力。

今や世界的に流通が減少し「幻の黒い宝石」とさえいわれる世界三大珍味キャビア。国産キャビアにこだわったCAVICJAPANの生キャビアは、豊かな自然に抱かれた瀬戸内のまち・東かがわ市で、地下100mからくみあげた清水でチョウザメを養殖管理。国産のため、長期保存の「低温殺菌」や「高塩分処理」の必要がなく、生キャビア本来の味が楽しめます。

当社の「生キャビア」は塩分量7~15%の塩辛い輸入キャビアとは異なり、塩分量を3%までに抑える事で、キャビア本来のとろける舌触り、そして甘みを楽しめるクリーミーな味の国産キャビア、「味体験の美味しさ」を心ゆくまでご堪能下さい。

高塩分処理の輸入キャビアでは味わえない国産キャビアにこだわったCAVIC JAPANの生キャビアはそのままお召し上がりください。
洋食はもちろん和食や中華など幅広いメニューを極上に仕上げるこだわりの食材として国産キャビアをお勧めします!
国産ならではの生キャビアが、オリジナリティあふれる極みのメニューの創造をお手伝い!